船舶免許, 費用, 資格/習い事

まず取ってみたい特殊船舶免許

船舶免許系の免許は、なんとなく敷居が高いしそもそも船に乗るということは無いだろうと思う方もいるかもしれません。確かに所謂1級~2級の船を操縦するとなると、船が無ければなりませんし仕事で使う方や経済的に余裕がある方が趣味で船を購入する事は多いです。一方水上バイク(ジェットスキー)であれば一般の方も結構趣味で始めていることも多いですし、今注目されていますのでこれから始めたい方は必見です。後ろには誰でも乗れますが、操縦するときには小型特殊船舶免許が必要になります。

これが所謂水上バイクの免許ということになりますが、1級2級小型船舶免許を取得していたとしても別の免許になりますので水上バイクの運転をするのであれば別でとる必要がありますので注意が必要です。ではどこで取れるかというと、国家試験に合格するということが求められますが、教習所コースを選ぶことも出来ます。認定された教習所で一定の講習を受けて、そこで国家試験と同等の試験を受けて合格すれば国家試験毛受になり免許交付されるという流れです。ちなみに水上バイクの場合は2日コースが主流で、1日目に学科と実技講習を受けて2日目に試験を受けて終了です。

とても短期間で取れてしまいますし、費用に関しても5~7万円程度の所が多いので気軽に取れます。難易度も低いですし受けた人の多くは普通にやっていれば合格出来る試験です。船舶免許を取得して人生の趣味が増えたという方は多いです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です