船舶免許, 費用, 資格/習い事

船舶免許を取得したいならば

海や川などでボートを操縦する場合には、免許証が必要になることを知っている人は少なくないでしょう。ただ、船舶免許を取得するといってもどのように取得したらいいかわからない人が多いはずです。そこで、取得方法を見ていくと大きく分けて教習所に通う方法と独学で学ぶ方法があります。独学で学ぶイメージは、原付等を取得する場面が考えられます。

原付も、教習所で習って取得する人もいるかもしれませんが本などを購入し独学で学ぶ人も多いです。そして、無事に合格できる方も多いでしょう。もし船舶免許を取得する時、できるだけお金をかけたくない場合には独学で学ぶといった選択肢も考えられなくはないです。ただ、独学で学ぶといっても実地試験があることを忘れてはいけません。

ちなみに原付の場合には実地試験がなく、筆記試験だけになるため、自分で学ぶ場合と相性が良いですが、船舶免許の場合は必ずしもそういうわけではありません。そのように考えるならば、教習所に通うのも1つの方法になります。もしお金をかけたくないならば、まずは独学で勉強して試験を受けてみましょう。そして、落ちてしまったならばそこから教習所に通う方法もあります。

費用は、1級免許と2級免許それ以外に河川で船舶を操縦する場合で自分と異なります。一級免許が1番費用が高く80、000円位のお金がかかると考えて良いです。うちの場合は60、000円位となっており、いずれにしても自動車の免許取得に比べると費用はかかりにくくなっています。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です