船舶免許, 費用, 資格/習い事

船舶免許を取得してできること

自動車の運転免許証を持っている人は多いですが、これを所有することによりいろいろなことができるわけです。例えば、仕事をする場合にも自動車を利用した仕事ができるため、就職するときには役立つのは間違いありません。ただし、プライベートでも自動車を所有するかあるいはカーシェアリングなどを利用して自動車を運転する場合も、やはり運転免許証が必要になるわけです。それがあるのとないのとでは、まるで行動パターンが違ってくるでしょう。

つまり行動範囲が自分と異なることが理解できます。同じように、近くに海などがある人は、船舶免許を取得しておくと良いかもしれません。沖合まで出る場合には、泳いでいくのは大変なため、船舶免許が必要になるわけです。もちろん手漕ぎボートのようなものでも良いですが、さすがにそれでは限界があります。

船舶免許を取得するためには、教習所に通った方が良いかもしれません。教習所といっても、自動車の教習所ほど有名ではないため、どこにでもあるわけではないです。数は限られてくるため、自宅から遠いケースも考えられます。自宅から遠い合宿と言う形になるかもしれませんが、自動車の場合と異なり合宿の制度等が整っていないことがほとんどです。

ただ、車の場合と異なるのは、基本的にそれほど取得をするまで時間が入らないことです。数日通えば合格できるだけの実力を身に付けることができるかもしれません。それを考えれば、数日間有給休暇等を取得しても良いかもしれないです。船舶免許のことならこちら

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です