小型船舶免許, 費用, 資格/習い事

スケジュール通りにするのが合宿免許

合宿免許が最短で車の教習が出来るようになるのは、スケジュールをたててそのスケジュール通り教習を進めていくからです。最初の段階でスケジュールを立てて、それに合わせて時間割を組んでいきます。車の教習においては、車の配車や同乗する担当教官も決まっていくので、スケジュール通りに教習が進めば最短で教習を終えられるというわけです。教習は段階ごとに進んでいくので、その段階をクリアしてからでないと、通常は次の予定を立てられないのですが、車の教習においては、ほとんど人が一度教習を受ければ、その段階はクリアできる簡単なものなので、最初から最後までのスケジュールを立てていても、ちゃんと教習を受ければほとんどの人がそのスケジュール通りに、教習を消化していけるというわけです。

そうなると、合宿免許の受講生は最初から最後までの予定が最初の段階から組まれていて、それを消化するだけのものになっているので、最短で教習を終えられるというわけです。その仕組みはどこの教習所でも同じです。ただ、宿泊施設といったものは教習所によってことなりますし、路上に出た時の交通状況といったものも地域によって大きな差があります。ですから、合宿免許で教習を受けるときには、自分が希望する教習所で教習を受けられるというこのシステムは大きな魅力となっています。

初めての運転のときは、誰しもあまり混んでない車の少ないところでの教習がいいでしょう。そういったところを選ぶこともできるのです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です