小型船舶免許, 費用, 資格/習い事

短期間で免許を取得するなら合宿免許が最適です

免許を習得する方法は2つあります。ひとつは教習所に通学し取得するほうほう、もうひとつは合宿免許に申し込み免許を取得する方法です。通学の場合、学業や仕事の合間に教習予約をし、技能、学科の教習を受けます。早くて1ヶ月で取得可能ですが、中には10ヶ月~1年かかる方もいます。

メリットとしては自分の好きなペースで教習を受けられる、学業や仕事と両立し無理なく通うことができる点です。スケジュールに余裕があり、継続した通学に問題がない方におすすめできる方法です。一方合宿免許の場合、自分の好きな日程でスケジュールを組むのではなく、決められたスケジュールに沿って行動する必要があります。AT車は最短14日、MT車は最短16日で取得できるスケジュールが一般的であり、1ヶ月以内の短期間で免許が取得できることは大きなメリットとなります。

教習所によっては宿泊施設の利用と合わせたのプランの提供や、宿泊施設と教習所間の送迎サービスを行っているところもあり、安心して参加できるようになっています。長期休暇中に参加すれば学業に影響することなく免許を取得できるため、合宿免許は学生に人気の方法です。また、運転に苦手意識のある方にも合宿免許はおすすめです。通学で教習を受ける場合は予約で教習日が決まるため、日をまたいでの技能教習になることが少なくありません。

運転感覚は日をあけると忘れてしまうものです。合宿免許は短期間集中で教習を受けるため、得た感覚や知識を忘れることなく実践することができ、早い上達が見込めます。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です