水上バイク免許, 費用, 資格/習い事

最短2週間で卒業できる合宿免許

自動車免許を取るための教習を受けるとき、通学免許と合宿免許によるものがあります。合宿免許は短い期間で教習所を卒業できるという大きな特徴があるため、たくさんの人が利用しています。合宿免許は基本的に2週間から3週間で卒業できるようになっています。ですが、通学免許の場合は早くても1カ月近く教習期間がかかってしまうことが多いのです。

通学でも毎日教習所へ通えば短期間で免許を取得することができると思っている人は多いです。たしかに毎日通うことは出来ますが、毎日通うことができる夏休みや春休みなどの長期休暇中は他の教習生もたくさんいます。講義はどんどん先に進めることができますが、運転練習は教習生の数が多すぎるとなかなか予約が取れず、思ったように教習を進めることができないのです。一方合宿免許の場合はあらかじめスケジュールが細かく決定されていることが多いです。

ですから予約が取れずに運転練習ができないといった事態が起こりません。またスケジュールが細かく決められていない場合でも教官と教習生の数のバランスが取れており、なかなか練習ができないということがありません。この他にも合宿免許にはたくさんのメリットがあります。料金がお得であったり、保証付きや交通費負担のお得なプランがあったり、共に生活することで友達が出来やすいなどと良い点がたくさんあるのです。

短い期間でお得に楽しく免許を取得したい場合は合宿を選ぶと良いでしょう。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です