船舶免許, 費用, 資格/習い事

船舶免許と海上事故について

船舶免許を修得した後、船を購入される方が多いかもしれません。ビギナーには小型船舶免許であり、経験の長い人は大型なのかもしれません。陸と同じで、海上でも船舶事故が後を絶たない状態になっています。経験に関係なく事故が起きていますから、やはり注意不足といった方がいいかもしれません。

まずはしっかり確認をして運転をすることになります。船舶免許は持っているけど経験が浅いといった人も多いので事故を起こす確率が高くなります。そのような観点を勘案すると、慣れが乗じて起こす可能性が高いのかもしれません。経験に関係なくその人の心の持ち方次第であると言っても過言ではないようです。

また船の故障も増えていますから、こちらの方も注視しておいた方がいいです。故障の原因はメンテナンス作業の少なさになります。日頃からメンテナンスをしっかり行っていれば故障を起こすことがないのです。メンテナンス作業は大変ですから、その作業といった行為にモチベーションアップに繋がっていくような方向性を持って行った方がいいです。

モチベーションアップになれば、メンテナンス作業は苦痛にならないはずです。メンテナンス作業を怠ってしまうと、故障を招きやすいですから留意しておいてください。船を愛する人は海を愛し、自然も愛します。そのような考えを持つことで自然環境に留意する気持ちが高くなっていきます。

自分や自分の家族のことを考えて海上事故を留意してください。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です