船舶免許, 費用, 資格/習い事

特殊の小型船舶免許で何に乗れる?

船舶免許にもいくつか種類があり、小型船舶免許は1級と2級があります。この違いはどこまで行けるか海里の違いで、乗れる船の大きさの限度は同じです。教習費用などが変わってきますが、どうせとるのであれば1級を取ってしまった方が乗れる範囲が広がりますのでお勧めです。しかし色々と条件がありますので内容をまずは確認してみてください。

特殊小型船舶免許というのがあり、こちらは水上バイクの事をさします。ジェットスキーともいいますが、100キロ近いスピードを出せるボートの事で、後ろに乗せてもらうのは誰でもできますが操縦するときにはこちらの免許が必要になります。どちらにしてもこれらの免許は、国家試験に合格しなければなりません。国家試験というと敷居が高いように感じますが、認定を受けている教習所で一定の講習を受けて国家試験に準ずる試験に合格すれば免許を交付して貰う事が出来ます。

そちらの方が手続きなども含めて任せられますし、講習を受けて試験を受ければよいちう流れですのでお勧めです。色々な所にありますが、比較的近くにありますのでまずはチェックしてみてください。料金は特殊の方で大体5万円台から7万円ぐらいです。教習所の立地やコースの内容で少し料金に違いが出てくることがありますので、サイトなどで確認してみると良いです。

安ければ良いというわけではありませんが相場の範囲内で探したらよいでしょう。口コミ評判なども参考にして選んで行くと良いです。

Leave a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です